2015/07/28

「内定辞退に損害賠償」企業が踏んだ地雷 オワハラ狂想曲第2弾

オワハラを色々と調べていくと、多いのがリクルーターや若手採用担当者の暴走でした。
採用担当者でそこそこ長い人であれば、オワハラが企業側にとって損となることはよく分かっています。
では、なぜリクルーターや若手の採用担当者が暴走するのか、それは話し方にあります。
採用担当の役員なり、部長クラスの上司が気に入った学生がいるとしましょう。
それを褒めたい、でも照れくさい役員・管理職は、言い方を若干変えます。