2015/06/03

アメリカのGoogle人事が採用する、最も使いやすい人材

Google社の人事部のチーフ、ラズロ・ボック氏が、使える人材・良い人材とは「謙虚な人」であると語っています。謙虚な人とは具体的にどんなタイプの人であるのかを3つの視点から分析していきます。アメリカで今、最も勢いがあり、注目されている企業のひとつはGoogle社であると言えるでしょう。同社は多国籍企業としても有名であり、世界中から優秀な人材が集まってきています。当然ながら違う国の人々はそれぞれ違う文化背景を持っています。

Business partners using digital tablet

Business partners using digital tablet