2015/07/31

オワハラ対策で複数に内定承諾、辞退が遅れる傾向

ソーシャルメディアやWebサイトの構築・運用を提供するガイアックスは7月29日、累計2,000社の利用実績を誇る内定者フォロー・新人育成SNS「エアリーフレッシャーズ」事業において、2015年卒向けサイトの利用者である内定者(約3万人)の状況を分析し、内定承諾後の辞退傾向を公表した。