2015/05/21

優秀な新卒争奪戦…景気回復「売り手市場」

今年3月卒業の大学生の就職率がリーマン・ショック(2008年秋)前の水準に戻り、これまで以上に「売り手市場」の様相が強まる就職戦線。

 将来的に若者人口の減少が見込まれる中で、各企業とも、少しでも多く良い人材を確保しようと活発な採用活動を展開しているが、争奪戦の激化で、中小企業の学生集めは難航している。

キャプチャ13