2015/07/02

外国人就活生の「日本語力」約8割は「ビジネスレベル以上」、英語力も約3割

16年3月に卒業を予定する学生の就活が本格化して、2ヶ月以上が過ぎた。近年は外国人留学生を積極採用する企業も多く、就活市場もグローバルな競争下にあるといえる。株式会社ディスコ(本社・東京)が、現在就活中の外国人留学生約500人を対象に調査したところ、5月時点で内定を得ている学生は、全体の5.5%だった。日本人学生の内定率(17.9%)と比較して、かなり遅れをとっている。