2015/06/03

新卒内定率:2年連続最高 大企業採用活発 中小は控え気味 景気見通し見極め慎重

県内の新卒採用が好調を維持している。千葉労働局がまとめた今春卒業した大学生(大学院、短大、専修学校含む)と高校生の就職内定率は、いずれも2年連続で統計開始以来の最高を更新した。一方で、中小企業の採用者数は減少したという民間シンクタンクの調査結果もある。安倍晋三首相の経済政策「アベノミクス」の効果が、中小企業を含めた全体に浸透していない実態が改めて浮かんだ。

wow