2015/07/02

選考活動の解禁前に内定 前年同期比で大幅増

2016年春卒業予定の学生の就職活動で、日程繰り下げと「売り手市場」が重なる中、選考活動の解禁前に内定を獲得した学生が前年同期比で大幅に上回る姿が見られる。早めに学生を確保する企業の動きがある一方、新たな企業に応募する学生の意欲も旺盛。大阪の説明会も盛況で、就活支援者らは「内定の数に踊らされず、地に足を付けて自身の将来を考えて」と呼び掛けている。