2015/09/16

16卒就活、内定者は8割に到達(2016年度 日経就職ナビ)

9月1日現在の学生モニターの内定率は82.3%でした。前回調査(今年8月)の67.3%から1カ月で15ポイント伸び、8割を超えました。昨年の選考解禁1カ月後の5月時点の内定率は58.9%と半数強で、「最初の山場」に過ぎませんでしたが、今年の場合は選考解禁が4カ月繰り下がったことで、早期内定組に大手企業の内定が加わり、この8月が大きな山となりました。
内定取得学生のうち就職先を決めて就職活動を終了した割合は80.2%。8月調査では45.0%だったのが一気に8割を超えました。本命企業の選考結果が出たことで活動を終える学生が増えたと考えられます。内定を持ちながらも就職活動を継続している学生は15.5%おり、未内定学生とあわせると、この時点での就職活動継続者は30.4%です。