2016/08/16

「ころころ変わる」就活ルール 「3年連続見直しは避けたい」

経団連は、現在の大学3年生が対象となる2017年(18年春入社)の就職・採用活動日程を16年から変更しない方向で調整に入った。ころころ変えることによる学生や企業の混乱を避けるため。経団連は会員企業などと調整した上で16年10月にも正式決定する。

2016年(17年入社)は、就活スタートとなる企業説明会の解禁が3年生の3月、面接解禁は4年生の6月、内定解禁が4年生の10月となっており、17年もこのままの日程で実施するという。「3年連続の見直しだけはどうしても避けたかった」(関係者)ほか、多くの企業が説明会の会場を1年前から予約しており、今の時期の見直しとなれば混乱を招く恐れもあるという事情も考慮した。