2016/01/27

一流企業のマネジャーが明かす、 学歴重視の新卒採用をやめられない理由

今回は、あるメジャーなベンチャー企業でマネジャーを務める人物に「新卒採用」について学歴という切り口で取材を試みた。

 この会社は、現在の正社員数が1000人近い。マネジャーには7~10年ほど前に正社員が100~300人だった時期のことを集中的に尋ねた。この時期から、日本のベンチャー企業の多くが「学歴」を意識した新卒採用を本格化させるからだ。2000年代にベンチャーで「学歴病」が浸透し始めた、初期のステージと言える。