2016/04/25

会社のイメージを正しく伝える、ユニクロの採用手法とは?

「2020年に売上高5兆円」――。カジュアル衣料品「ユニクロ」など8ブランドを展開するファーストリテイリング会長兼社長の柳井正氏が公言する目標だ。現在17の国と地域に3,000店舗以上を展開する同社では、この目標の実現に向けて、海外出店計画を加速させている。同時に国内店舗でも、過去の画一的な運営からの脱却が求められている。グローバル展開と地域密着を同時に進める同社の新卒採用手法を、グループ全体の採用を統括する人事部部長の中西一統氏に聞いた。