2016/05/12

就活で女性活躍企業の選び方 実績数値6分類で分析

来春卒の就職活動は大手企業による選考が6月に迫る。女子学生が悩むのは、長く活躍できる企業の見極め。女性管理職比率や育児休業取得率といった実績値をどう読み解くのか。三菱UFJリサーチ&コンサルティングの女性活躍推進・ダイバーシティマネジメント戦略室長の矢島洋子さんに聞いた。
 ――女性活躍推進ムードが高まっている。女子学生に追い風が吹いているようです。
 「人口減少を背景に、人材の確保に企業は苦慮して