2016/03/03

就活 短期決戦 人材確保に企業躍起 「面接まで3カ月しか」

来春卒業予定の大学生の就職活動が1日スタートし、東京や大阪などで合同企業説明会が開かれた。経団連が選考活動の解禁日を6月1日と昨年より2カ月前倒ししたため、面接開始まで残り3カ月の「短期決戦」。業績回復で人手不足感を強める企業側は大学の春休み期間中に連日のように会社説明会を開いたり、遠方の学生にもアプローチを試みるなど、人材確保に向けて“スタートダッシュ”をかけている。