採用スケジュール変更「影響あった」が6割超。「前々年度のスケジュ ール(12月説明会開始、4月選考開始)が良い」との回答が4割~企業の『新卒採用スケジュール等に関する調査』:大阪商工会議所

大阪商工会議所は、大阪商工会議所会員に向けて行った、企業の「新卒採用スケジュール等に関する調査」の結果を発表しました。

◆調査結果のポイント

I.2017年3月卒業予定者(大学卒・大学院卒)の採用活動について
●2017年3月卒業予定者の採用活動について、6割(59.6%)の企業が「実施」あるいは「実施中」であり、そのうち4割以上(41.3%)が採用予定人数を「確保できていない」と回答した。前年度より卒業予定者の確保が「厳しくなった」との回答が約6割(58.7%)を占めた。
●今年度変更された採用スケジュールについては、6割超(65.3%)の企業が「影響があった」と回答し、採用予定人数が確保できたか否かに関わらず、「前々年度のスケジュ ール(12月説明会開始、4月選考開始)が良い」との回答が4割(40.5%)であった。