2016/08/17

17卒学生、内定率は85.8% 8割以上が就活スタート時から就職先として意識していた企業に決定

株式会社DISCO(本社:東京都文京区、代表取締役社長:夏井丈俊)は、2017年3月卒業予定の全国の大学4年生(理系は大学院修士課程2年生含む)を対象に、8月の就職活動に関する調査を行いました。(調査時期:2016年8月1日~5日、回答数:1,137人)
調査詳細は下記の同調査レポートをご覧ください。

▼2017 年度 キャリタス就活 学生モニター調査結果(2016 年 8 月発行)
http://www.disc.co.jp/uploads/2016/08/17monitor201608.pdf

1.8月1日現在の内定状況
内定率は85.8%で、先月(79.8%)より6ポイント上昇しました。内定者のうち、就職先を決定し活動を終了したのは83.9%。モニター全体を分母にすると、就職先決定者は72.0%。就活継続中は24.1%でした。

2.エントリー状況、セミナー参加、選考試験の受験状況
8月1日現在の活動量について見てみると、エントリーは平均47.2社で、前年同期(59.9社)より2割以上減少しています。企業単独セミナーへの参加者数は平均18.2社で、前年同期(21.9社)より3.7社減少しました。筆記試験は12.9社、面接は9.8社で、選考試験社数は前年同期とほぼ同水準でした。早い段階で志望企業を絞り込み、効率よく就職活動を進めた学生が多かったと言えます。