2015/12/07

2017年卒就活生、秋・冬インターンの目的「選考を有利に」

企業の採用活動支援サイトを運営するアイデム(東京都新宿区)は11月30日、2017年3月卒業予定で民間企業への就職を希望する大学3年生・大学院1年生658人を対象に10月、インターンシップに関する調査をした。今年の夏期にインターンに参加した学生は53.3%、秋期・冬期にインターンに参加したいと答えた学生は84.7%となり、参加目的として「採用選考を有利に進めるため」と答えた人が秋期・冬期では夏期より20.5ポイント多くなった。