2016/05/02

indeedやLinkedIn、ビズリーチに見る新卒媒体トレンド

日本の就活サイトは、網羅型のリクナビやマイナビ、ブティック型の外資就活やGOODFIND、イベント型の逆求人など、50サイト以上あります。

もはやありすぎて、就活生も存在を知らないナビサイトがある始末。

どのナビサイトもUIが少し違うくらいで、掲載されている求人情報、コンテンツは既知情報ばかり。