2017/03/15

「人事がSNS検索で実名がないと不信」騒動が示すもの ~就活老害のリスクを考える

「SNS検索で学生の名前がないと不信感」投稿で大騒動

就活中には様々な情報が飛び交い、学生は右往左往することになります。
3月9日、ある学生がTwitterで以下の投稿をしました。

今日人事の人と話してたら「エントリーしてきた大学生の名前を検索してFacebook等でマズい書き込みしてないか確認してるけど、今どきの大学生で実名で検索してSNSが何も出てこないと逆に不信感持つ」という話を聞かされて「なんて時代なんだ……」とその場で頭抱えそうになりました

これが、3月13日21時現在、1万7463件のリツイート、9790件の「いいね」を集めることに。

まとめサイトができたほか、キャリコネニュース、JCASTニュースでも記事となりました。
学生からすれば、もし、この投稿が事実であれば、実名でFacebookなどSNSをしなければならないのか、と考え込んでしまうところでしょう。