「働き方改革はウソっぱち」 常見陽平と海老原嗣生が雇用をめぐる議論に物申す

「働き方改革」が企業で進められる中、トークイベント「雇用の常識 本当に見える嘘メッタ斬りビアガーデン」が7月31日、下北沢B&Bで開催された。『雇用の常識「本当に見えるウソ」』などの著作を持つ「雇用のカリスマ」海老原嗣生さんと、自称「若き老害」で、千葉商科大学専任講師の常見陽平さんが登壇。「働き方改革」をめぐる「ウソっぱち」の議論を一刀両断にした。

「通年採用をしても、内定を獲得できなかった学生が来るだけ」