2017/04/06

「面接=万能な選考ツールではない」。採用学の知見から学ぶ、募集・選考・面接の各フェーズで考えるべき行動とアクションとは?

成功する採用活動を行う企業の人事・採用担当者は、どのような取り組みを行っているのか? 様々な企業が直面する、採用・選考時の問題とは? そうした情報や事例を通して学べることは数多くあります。

そこで横浜国立大学大学院で「採用学」を研究する服部泰宏先生に、人事・採用担当者が覚えておきたい基本的な資質に加えて、「募集」「選考」「面接」の各フェーズで考えておきたいポイントについてお話を伺いました。

■INDEX
> はじめに取り組みたいのは、基礎リテラシーの復習と社内の人脈作り
> 採用活動の選択肢はひとつではない。各フェーズで自社に合う施策を練るべき