2017/05/26

「2017年度就職活動に対する保護者の意識調査」を発表

株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、就職活動中(活動予定を含む)および2017年3月に卒業した就職活動経験のある子供を持つ保護者を対象とした「2017年度就職活動に対する保護者の意識調査」の結果を発表しました。概要は以下の通りです。なお、本調査は2014年、2015年に続き3回目の実施となります。
※2016年は未実施。本文中では2015年1月実施調査を「前回調査」と表記する

【TOPICS】
・子供の就職活動に8割の保護者が「関心あり」と回答し、2年前と比べ約10pt増加。特に母親の存在の大きさが目立つ
・6割強の保護者が就職環境は「厳しい」と回答。ただし、子供との間で感じ方に大きな差が見られる
・保護者が望む子供の就職先は「経営が安定している」が最多。過半数が「新卒で入社する会社で正社員として長く勤めてほしい」と回答