2017/05/19

「2018年卒マイナビ学生就職モニター調査 4月の活動状況」

株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2018年卒業予定の学生を対象とした「2018年卒マイナビ学生就職モニター調査 4月の活動状況」の結果を発表しました。なお、2018年卒の学生を対象とした「マイナビ学生就職モニター調査」は今回が2回目となります。概要は以下の通りです。

【TOPICS】
▽ 約8割の学生が1次面接、34.5%が最終面接を経験し、前年以上に早いペースで選考が進む
▽ 企業の主な発見ツールは「インターンシップ」が最多に。内々定先企業のうち4割強のインターンシップに参加
▽ 7割の学生が就職活動に対して不安を抱くも、前年および前月に比べて大幅に減少
▽ 私服を推奨する個別企業セミナーにも、スーツで参加すると回答した学生が3割に