なぜ食品会社Xの内定辞退は増加したのか? 採用学の観点から導かれた仮説

2017年11月、就活生の内定辞退率が6割を超えたことが話題となりました。内定、内々定辞退が多い会社の採用現場には、どこにその原因があるのでしょうか? 採用学研究所の研究員で、採用コンサルタントを務める神谷俊氏が、実際に携わった事例から課題を解き明かします。

※この記事は採用学4周年セミナー・神谷俊氏講演「食品会社Xはなぜ採用に注力し始めたのか? アクターネットワーク論でそのメカニズムを捉える」の続編です。