2017/03/03

スタートアップの経営者・人事向け「成長フェーズ別の取り組むべき採用課題まとめ」

以前に、”スタートアップの経営者・人事向け「あの時、採用面でやっておけば良かったこと(成長フェーズ別)」”というタイトルでスタートアップの採用活動についてまとめました。

前回の記事では、「ああ、こんなことをやっておけば良かった」というNice to Haveをベースに整理したのですが、今回はスタートアップが成長フェーズ別に取り組むべき採用課題ついて整理してまとめてみました。

創業期

経営陣のリファラル採用力

まず創業初期に求められるのは、社長及び共同創業者の採用力です。 創業初期の資金が乏しいタイミングでヘッドハンティングやお金のかかる求人媒体に頼っているスタートアップは要注意です。

創業初期から社長が自力で人を引っ張れないスタートアップで、急成長した企業には出会ったことがありません。