2017/07/14

ベンチャー入社に反対をする親に人事が「家庭訪問」で内定辞退率ゼロに 「ベトナムにも足を運ぶことがあります」

新卒採用市場では依然、学生優位の売り手市場が続いている。内定者の辞退に頭を悩ませる企業も少なくはない。中には、親が反対しているという理由で内定を辞退する学生も多いという。

そうした中、IT企業のベーシック(東京都千代田区)は「家庭訪問」として、採用責任者である人事部長が内定者と家族に面談を行っている。内定者から「内定先がベンチャー企業であることに親が不安を持っている」という悩みを聞いたことがきっかけで2015年から実施。いままで10数家族と面談している。