人事部も知らない、離職率が低い会社の共通点

 就職活動で嫌われる会社は「ワンマン社長」「精神的ストレスが多い」――。

 12月13日付記事『就活生は企業のどこを見ているのか?嫌われる企業の共通点』では、リクルートキャリアの研究機関「就職みらい研究所」が発表した「働きたい組織の特徴(2018年卒)」を踏まえて、同所所長の岡崎仁美氏に最近の就活生の意識や動向について聞いた。

 今回は、企業の“採用力”や社員の離職を防ぐ方法などについて、さらに岡崎氏の話をお伝えする。