2017/03/24

企業の「正社員採用意欲」が向上 過去10年で最高水準に

帝国データバンクが発表した「2017年度の雇用動向に関する企業の意識調査」で、企業の採用意欲が高まっている現状が明らかとなった。特に正社員採用意欲の回復が顕著であり、採用予定があると回答した企業の割合は10年ぶりの水準となった。

■正社員採用意欲は大企業で顕著に高まる

同調査によると、調査対象企業のうち2017年度に正社員採用予定があると回答した企業は64.3%であり、前年から1.4ポイント増となった。過去10年で最高の数字となり、リーマンショック前の2007年度の67.4%に近付いた。