2017/01/18

合説で出会った就活生を選考会へとつなげるSNS利用方法

2018年卒採用では採用担当者方が母集団の確保にこれまでになく苦労をされることが予想されます。インターンシップや業界研究イベントさらに合同企業説明会で出会った就活生を選考会参加へと、継続して繋がることは最重要課題です。今や多くの企業がSNSを利用して就活生とコミュニケーションを図ろうと考えています。しかし、使い方や特徴を間違えてしまうと募集企業側の一方的で独りよがりになってしまう場合があります。今回はどのように出会った学生たちとSNSで繋がればいいのか方法やコツをまとめました。

現在の大学生の特徴

現在の大学生はメールをあまり利用しません。就職活動のためにYahoo!メールやGmailアドレスを取得するものの、今回ご紹介するLINEやTwitter、インスタグラムといったSNSがコミュニケーションの柱になっています。

そのため、PCアドレスに定期的に情報発信している企業でも、メールの既読率はかなり低い可能性がありますので注意が必要です。次に新卒採用に使えるSNSサービスをご紹介します。