2017/05/12

地方自治体の採用活動で「スーツ着用禁止」の動き 「普段着でリラックスしてもらいたい」

兵庫県西宮市が2017年の採用試験の1次面接でスーツの着用を禁止する。受験生、面接官ともに普段着で面接を行うという。5月8日に発表した。

西宮市では、2015年から、受験者全員に1次面接を実施してきた。人事課の担当者によると、「採用においてコミュニケーション能力を重視しているため」だという。

「市役所の職員は、市民への対応が重要な仕事になるため、コミュニケーション能力が不可欠です。そのため、一次試験を筆記試験で済ませたりはせずに、受験者全員に面接を実施しています」