2017/04/19

売り手市場でも約200名の新卒採用を実現 IBSの新卒採用チームが実行したこととは?その秘訣をご紹介いたします

株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ
​昨今の売り手市場による採用難が叫ばれる中、新卒採用においては、学生1人あたりの平均内定数は2.3社(※2017 年度 キャリタス就活 学生モニター調査結果(2016 年 10 月発行))と複数の企業から内定が出る状況下、企業の採用担当者は優秀な学生を多く採用するために、様々な施策を講じております。
そうした中、当社、株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ(以下「IBS」)は、2017年4月に過去最高となる184名の新入社員を迎えました。
IBSでは、この数年、企業統合や業務拡大などにより、会社の規模や領域が広がり、年々社員数も増加、それに伴い未来を担う新卒採用にも力を入れております。有効求人倍率が上がる採用難の状況下、IBSでは、入社人数を増加させることが出来ており、2012年との比較では、エントリー数はおよそ2倍、入社数は4.3倍となっております。