2017/08/07

変化しつつある「オワハラ」

数年前から「オワハラ」といった言葉が学生の間で話題になり、ニュースにもなりました。
「オワハラ」はご存じの方も多いと思いますが、「内定出しをするので、もう他社を回らないで欲しい」といった企業からのお願いですが、学生によっては「就職活動を終われ」と迫られたと感じてしまい、「就活終われハラスメント」となってしまう訳です。

しかし、以前にも書きましたが、昔から内定者の囲い込みなど「オワハラ」的なことは存在していました。
つまり、度を越した「オワハラ」は問題ですが、ある程度の「オワハラ」は仕方ないのかもしれません。