就活、親の方が熱い? 説明会盛況、大学が「心得」伝授

 大学生の親の「就活熱」が高まっている。大学が開く保護者向けの就職説明会は盛況だ。一方、売り手市場が続き、人手不足が深刻になる中、親の就活熱に着目する地方自治体も出てきた。

■卒業生に親が質問
 6月10日、立命館大衣笠キャンパス(京都市)で開かれた保護者向けの就職説明会には、約300人が訪れた。大学の施設や学生生活を紹介する「オープンカレッジ」の一環で、就職支援の担当者が最近の就活状況を説明し、今春就職した卒業生が体験を語った。