2017/01/17

就活スタート時期をめぐる100年間の変遷 大正時代から前倒しと後ろ倒しの繰り返し

就職活動の時期がなかなか定まらない。学業を阻害しているという理由で、行政が就活の後ろ倒しを要請する。しかし、学生は内定獲得のために早くから企業回りなどの準備を始め、企業の方も人材確保のために抜け駆けをして採用活動を開始する。特に好景気のときには、早期化に拍車がかかる……

就職活動の早期化とそれに歯止めをかけようとする動きはこれまでにも繰り返されてきた。2015年には、学習時間の確保という名目で選考開始が8月に後ろ倒しされたが、就活そのものが長期化し、かえって卒業論文などに取り組む時間が減ったという。結局、2016年には3月広報解禁・6月選考開始へとまた前倒しされることになった。