2016/12/13

就活生の表情や脈拍分析…面接練習システム NTT西

 NTT西日本が、就職活動する学生向けの面接練習システムを開発する。学生の目線やしぐさ、話し方などを情報通信技術を使って分析し、良かった点を教えてくれる。来年2月に関西大学で試用し、大学の就職支援窓口などに売り込む。

 学生の前に置くカメラやマイクで表情を読み取ったり、「えーと」などの間投詞の数を測ったりするほか、学生に着けるリストバンド型の端末で脈拍数や身ぶり手ぶりを調べる。面接官の評価と測定データを組み合わせることで、面接官が高い評価をした際にどんな身ぶりや態度だったのかを示してくれる。