2017/03/29

就職を希望する企業は「休日・休暇がしっかり取れる企業」が6割超と最も多く、昨年同様に仕事とプライベートの両方を充実させたいと考える傾向~『就職活動開始前意識調査レポート2017年1月版』:学情

株式会社学情では「あさがくナビ2018」 登録会員を対象とした、『就職活動開始前意識調査レポート 2017年1月版』を発表した。

<調査結果>

【就職活動の準備について】
就職活動の準備開始時期は21.0%の学生が「12月から」と回答。
具体的な準備方法として「就職サイト等の適性テスト・適職テストを通じ自己分析」が71.6%、「インターンシップへの参加」が70.1%という結果になった。
また、就職サイトの登録数は昨年同様に「三つ以上」の学生が全体の7割と、複数の就職サイトを使い情報収集を行なっていることが伺える。

【就職を希望する企業・業種・職業】
「休日・休暇がしっかり取れる企業」が63.7%と最も多く、昨年同様に仕事とプライベートの両方を充実させたいと考える傾向となっている。また「全国的に知名度がある大手企業」が47.9%と大手志向の学生が多く、「給与の高い企業」が4.2pt上昇の31.6%と増加している。