2017/02/07

採用に強い会社とは・・・

こんばんは。LEAPMINDの三室です。

弊社は、この半年で約25名の採用を行ったのですが・・・
「採用に強い会社」=「時価総額が高い成長企業」という仮説を証明してみた
こんな記事が出ていたので、採用力を高めるために、“採用に強い会社とは何か”を考えてみました。

(分析の基本:相関と因果は違う)
このような意見も一方でありましたが。(余談)
さて、最近HR Techなどの言葉も流行し、様々な施策例や手法が飛び交うようになりましたが、
リファラル採用が流行っているから、すぐさまに飛びつくといったやり方では、
本来の意味で採用に強い会社とはならないと考えています。