2017/01/20

採用活動しない採用活動とは?|120年の歴史をもつ大阪の老舗メーカーの採用方法

こんにちは、HR NOTE編集長の根本です。

今回、繊維機器事業・不織布事業で120年の実績をもつ大阪の老舗メーカーである、金井重要工業の社長室長である金井さんにインタビューの機会をいただき、金井重要工業の採用に対する考え方やその取り組みに関してお伺いしました。

人物紹介:金井 宏輔(かない こうすけ)|金井重要工業株式会社 社長室長
2008年甲南大学経営学部卒業。就職活動をおこない、内定を複数社獲得するも、全ての内定を辞退。そこからアメリカへ留学。オハイオ州の大学院にてMBA(経営学修士)を取得。2011年に帰国し、鉄鋼の専門商社にて海外向けの輸出営業の業務をおこなう。その後、2013年より金井重要工業に入社。

金井重要工業では、「採用活動しない採用活動」をコンセプトに学生と接しており、就職サイトの掲載なし、エントリーシートなし、志望動機なし、面接なし、学生に選考中に気づき・学びを与える新卒採用を実施しています。