2017/05/11

新卒採用~売り手市場時代の勝利者~ 第1回 タクシー業界・国際自動車編Vol.2 学生だけでなく役員も本音で話す選考。ありのままを伝え、仮面就職も認める

社長や専務が大学訪問に出向き、若手社員が合同説明会に積極的に参加するという国際自動車の採用活動。学生が抱くタクシー業界への負のイメージを払拭し、志望意欲を醸成するためには、会社説明会へ学生を誘致できるかが鍵だと考える。では、いかにして集客を行っているのか。年間100回におよぶ採用イベントへの参加の他、独自の採用企画など、同社の採用戦略と取り組みについて話を聞いた。話し手:管理部人財採用課 青木雅宏氏(2017年1月下旬取材、聞き手・撮影:編集部)。【写真は会社説明会やインターンシップなどの採用イベントを行うことが多いホスピタリティhouseの入口に立つ青木氏】