2017/03/07

新卒者の選考で重視する能力

3月1日、2018年卒業の学生の就職活動がスタートした。まずは説明会だが、実質的には選考も始まっていると考えられる。ところで、企業はどのような能力を持った新卒者を求めているのだろうか?

経団連が毎年実施している「新卒採用に関するアンケート」では、選考にあたって特に重視した点を調査している。会員企業に25の選択肢から5つ選んでもらい、多数を占めたものから順に示す方式である。

2015年度の調査(2016年4月入社対象)でのベスト5は以下の通りである。

① コミュニケーション能力 85.6%
② 主体性 60.1%
③ チャレンジ精神 54.0%
④ 協調性 46.3%
⑤ 誠実性 44.4%