2016/12/14

最新システムで効率的な人材活用を実現!―「今すぐ使えるHRテック活用術」勉強会レポート

トークノート株式会社、株式会社カオナビ、株式会社KUFUは、2016年11月28日にトークノート株式会社本社 (東京・六本木)にて「今すぐ使えるHRテック活用術」を開催した。 同イベントでは、IT化によって人事領域の最適化を図る「HRテック」を活用する先行企業の成果事例を「人事管理」「労務管理」「離職防止」の3つのテーマで紹介し、HRテック活用術の共有を行った。今回は、3つのHRテックサービスについてレポートする。

効率的な人材活用を可能にするHRテック

最初に、株式会社KUFU代表取締役・宮田昇始氏が「HRの市場動向」について説明した。近年の採用市場と労働環境の変化、クラウド・AIの新技術開発、急成長プレーヤーの出現に伴って、米国ではHRテックが注目を集めている。しかし、国内のHRテック市場はまだまだこれから。今後の労働人口減少を踏まえると、企業は人材活用について見直す必要があり、当面は業務効率化が課題になる。 宮田氏は「現在国内でAIを活用しているのは大企業にとどまっているが、人材難に伴って中小企業の活用も増えていくのではないか」と予測した。