2017/01/13

策に溺れるから採用できない。

コミュニケーションばかり考えてしまう罠。

採用マーケティング研究所の「採用マーケティングの全体像を把握しました」という記事がとてもわかりやすいです。採用の現場をよく知っていて、結果を残してこられた方がしっかり書かれている印象です。しかし、この整理の通りしっかり採用を行って、成功する会社もあれば、失敗するところもあると思います。おそらく高確率で失敗するのではないか、と思います。

なぜか。それは多くの人が、アクションのところにある多数の項目を一番重視して考えてしまうからです。あらゆるメディアをどのようにしてミックスするか。楽しい作業ですし、難しい作業です。マーケティング用語で言えば、「マーケティング・コミュニケーション」と位置づけられるでしょう。