若手社員の転職理由「人間関係が合わない」「ワークライフバランスが悪い」 既卒者の1割は「働きたくなかったから就職しなかった」

学情は10月11日、第2新卒・既卒の就職・転職活動に関するアンケート結果を発表した。調査は9月1~15日にインターネットで実施し、同社運営の「Re就活」会員500人から回答を得た。

第2新卒者に転職をしたい理由を聞くと、上位3位は「人間関係・社風が合わない」(42.1%)、「ワークライフバランスが悪い」(36.5%)、「そもそもやりたい仕事ではなかった」(33.4%)となった。