<働く@北海道>思いを、つなぎたい 道内の大学生、新入社員 就活を振り返って

道内で学んだ大学生の4割近くが北海道を離れ、道外で就職している。道内の企業が人手不足にあえぐ中、人材の流出を防ぎ、若者を道内に定着させるためにはどうすればよいのか。就職活動を終えた学生や新入社員を取材した。

 「どう探せば良かったのか、今もよく分からない」。今春、東京に本社がある不動産会社に就職する東海大札幌キャンパス生物学部4年の上西航成(じょうにしこうせい)さん(21)は、自らの就活をこう振り返る。