2018/03/13

「空前の売り手市場」のいま、就活ってどんな感じ? 新社会人4人が語る「未来予想図」

来春就職予定の大学生を対象にした企業説明会が3月1日に解禁され、就活が本格化している。空前の「売り手市場」の中、ベンチャー、起業など進路の選び方は多様化している。

「AIの進化でなくなる仕事」と、「働き方改革」が同時に議論される今、大学生は働くことにどんな思いを抱いているのか。今春卒業予定の4人に、就活体験を振り返ってもらった。

それぞれの「未来予想図」は――。【聞き手:朝日新聞社会部・吉野太一郎】