2018/10/16

【法律相談】髪型や化粧は内定取り消しや解雇理由になるの?肌荒れでも化粧必須の会社を訴えることはできる?

弁護士・柳原桑子先生が堅実女子の悩みに答える連載です。本日の相談者は、石原千賀子さん(仮名・30歳・金融関連会社勤務)

「最近、電車の中で見たヘアケア製品の広告に“自由な髪型で内定式に出席したら、内定取り消しになるのか”という意味の文章が載っていました。そもそも、髪型で内定取り消しや解雇されるというのはあるのでしょうか。