2017/12/11

もう大量一括の選抜は古い?就職ナビに異変

あと半月もすれば、1年で一番日が短い、冬至となる。いよいよ冬本番を迎えることになるが、その寒さのピークが過ぎる3月1日は、就職活動のハイシーズンが始まる日だ。採用広報が正式に解禁され、就職情報会社のサイトには、多数の採用情報が公開、プレエントリーの受付も同時にスタートする。

マイナビ、リクナビの利用率は9割!

今回、2018年卒の学生たちがどの「就職ナビ」(就職情報サイト)を使っているのか、検証した。使うデータは、HR総研が今年6月に楽天「みん就(みんなの就職活動日記)」と共同で行ったアンケート調査だ。HR総研が6月に実施した企業調査も参考にしている。