2017/08/08

インターン、就活にどういかす 内定出る? 戸惑いも

 2019年春に卒業予定の大学生や大学院生を対象にした企業のインターンシップ(就業体験)が始まっている。インターンを通して、学生は志望企業の仕事を知ることができ、企業は学生に早く出会える。一方で、3月の採用活動解禁を前に、「事実上の選考になっている」という指摘もある。実態はどうなっているのだろうか。

 7月のある土曜日、東京都江東区の東京ビッグサイトで、インターンシップへの参加を募集する企業112社の説明会が開かれた。就職情報を提供する「マイナビ」の主催で、19年春に卒業予定の3年生を中心に、大学生ら約8千人でごったがえした。