インド工科大、高度IT人材が日本で就業するための訓練コース開講

フォースバレー・コンシェルジュは26日、インド工科大学ハイデラバード校において、日本で就業する外国人材輩出のため、単位認定型の日本語・文化・職業訓練コース「Japanese Cross-Cultural Course」を開講すると発表した。