2018/06/01

カギは企業と学生の「共感」 AI使ったOB訪問システムが若手の離職防止に効く訳

人事をずっと悩ませてきた、若手社員の離職率の高さを指す「3年3割」問題。就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」の調査によると、平成生まれで新卒3年目までに会社を退職した人の理由のトップは「キャリア成長が望めない」だった。入社後に若手が感じるギャップをどう埋めるかは難しいテーマだ。