2018/04/23

ヤマト運輸がドライバーを正社員登用 人手不足業界で進む「正社員化」の流れ

正社員と非正規社員との間の「理由のない待遇格差」を改善すべく、政府は働き方改革の柱のひとつとして「同一労働同一賃金」を提唱している。正社員の待遇を下げ、非正社員との格差を是正しようとする企業もある中で、積極的に非正規社員を「正社員化」する企業も出始めてきた。背景には、労働市場の深刻な「人材不足」問題があるようだ。